1.  > 
  2. サッカー > 
  3. ウォーミングアップの効果

サッカー 711 Views

ウォーミングアップの効果

1月15日(日)に中学校にサッカー部の練習試合の救護活動に行ってきました。

今回は東淀中サッカー部、大桐中サッカー部、関大北陽中サッカー部の総当たり戦。

この日は大変寒い日で雪が降っている中でしたが、選手たちは必死にボールを追いかけて汗をかきながらプレーしていました。

寒い時期は、ウォーミングアップで身体をしっかりと温めて筋肉をほぐしておかないと本当にケガをしやすい時期です。

また、試合が終わると身体はすぐに冷えてしまうので、冷えてしまう前にクールダウンやストレッチをすることが大変重要になります。

クールダウンをしないまま終わると、筋肉に疲労が蓄積したままの状態で固まり、あとで痛みが出てしまったり、

柔軟性が損なわれてケガをしやすい身体になったりしてしまいます。

ウォーミングアップの効果

1.筋肉を温めてあげることにより、神経の伝達回路をよくし、筋肉、関節を動きやすい状態にする。

2.関節可動域が広がり、ケガの予防になる。

クールダウンの効果

1.運動で温まった筋肉を運動後に適した状態に近づける。

2.蓄積した疲労を軽減し、その後のケガ防止に繋げる。

運動前のウォーミングアップも重要ですが、運動後のクールダウンもしっかり行い、ケガなく冬を乗り切りましょう!

当院では、救護活動やトレーナー活動を行っています。
ご興味がある方はいつでもご連絡ください!!