1.  > 
  2. お知らせ > 
  3. 上手に汗をかこう🤓

NEWS&お知らせ

お知らせ 95 ビュー

上手に汗をかこう🤓



こんにちは‼️

今日は、4/3(日)。あいにくの☔️

少し気分を変えたいなぁ~と思い、朝食後☕️🍞🍴に、ウォーキングというよりも散歩🚶をしました👍️

患者様から、毎年楽しみにしていた元いちき整骨院横の公園の桜🌸が、綺麗に咲いていると聞いたので、

見にいきたいと思いましたが、自宅から元いちき整骨院まではしんどいなぁ~と思い、JR吹田駅の周辺を探してみました‼️

あじさいの時と同じで、誰の家か知りませんが、庭に1本静か~に立っていて、

ゆったりとした風に、花びらがゆっくり舞うのを見て、心に安らぎを感じました🥰

そして、帰宅途中ドムドムバーガーの前を通り、期間限定「たこ焼き🐙バーガー」に、心奪われ買ってしまいました🤩

やはり、僕は「花より団子」かと、笑ってしまった市来です🤭

 

今回は、汗をかく大切さをアドバイスします🤓

発汗の第一の目的は、体温調節です。

体温が高くなりすぎると、身体の脳をはじめ重要な臓器に悪い影響を与えます。

暑いと感じると交感神経が働いて、体内の熱を放出させようと拡張を促し、

血管を拡張することで熱を放出し汗をかき、汗が蒸発するときに体温を下げる仕組みです。

汗をかかないことからおきる起立性調節障害(自律神経失調症の一つ)は、

常にだるい、やる気が起きない、朝起きれないなどの症状があります。

基礎代謝が下がり、免疫力が低下したり、イライラしたり汗をかくのが少ない人に多くみられます。

冬の間に汗をかくことが少なかったので、身体に汗をかくことを思い出させるために、半身浴が効果的です。

熱いと感じる温度は42℃。

それ以上は身体が興奮して良くないので、38~40℃ぐらいのぬる湯でゆっくり浸かるのが良い。

時間は人それぞれで、首まで浸かり、額にじわっと汗が出たら、下半身のみで入り、上半身が冷えてくるまで浸かります。

このサイクルを3回くりかえします。

注意点は、入浴前に脱水防止のため、コップ一杯の水やスポーツドリンクなどを飲む。

そして、換気をすることです!

 

 

最寄駅 地下鉄今里筋線 だいどう豊里駅 阪急 上新庄駅
東淀川区大桐2-5-8
アスワングループ ニシノ整骨院

  • ニシノ整骨院へのお電話でのお問合わせ
  • ご予約・お問合わせはこちら