1.  > 
  2. お知らせ > 
  3. マスク社会の生活習慣病😷

NEWS&お知らせ

お知らせ 71 ビュー

マスク社会の生活習慣病😷

おはこんにちは!

ニシノ整骨院 西野ですq(≧▽≦q)

 

皆さん、最近肩凝りや頭痛が以前よりひどくなったなと感じる方はいませんか?

 

それは、もしかしたらマスクを長期にわたって着けていることで、

首や肩、顎の筋肉が緊張しているのが原因かもしれません。

首の筋肉を下図に出しますが、よく皆さんが肩凝りや首の痛みを感じる時は、

僧帽筋、胸鎖乳突筋が緊張していることが多いです。

その他にも、色々な筋肉の兼ね合いがあります。

マスクをしていると、口の動きは自然と小さくなってしまいます。

すると、口の周りの筋肉(上図では咬筋)があまり使われない事となります。

使われない筋肉が、次第に硬直していき、それだけでも、顎関節症とも言われる、

顎の痛みや、口が開きにくいといったことに繋がります。

ただ、その筋肉の緊張から首周りの筋肉、肩にかかる筋肉の緊張も引き起こし、

肩こりや、首の痛み、耳の痛み、眼精疲労、頭痛などの症状も引き起こしてしまいます。

ニシノ整骨院では、そういった症状に対し、首周りや肩の施術はもちろん、

顔や顎の筋肉(下図)を緩めて、身体のバランスを整える事もしています。

肩こり、首の痛み、耳の痛み、眼精疲労、頭痛

これらでお悩みの方は、一度ご相談ください。😁

セルフケアで表情筋のトレーニングも有効です。

ご興味のある方は、当院元田先生までご連絡下さい。

※写真はイメージです

  • ニシノ整骨院へのお電話でのお問合わせ
  • ご予約・お問合わせはこちら