1.  > 
  2. お知らせ > 
  3. 歩行時、膝が痛む

NEWS&お知らせ

お知らせ 498 ビュー

歩行時、膝が痛む

70代女性

症状
右股関節先天性股関節脱臼による股関節拘縮
右膝関節内側の歩行時痛
膝蓋下の疼痛
外反母趾

歩行時、右膝が内側に入ってしまい、それに伴い下腿が外旋し足首も外側に逃げてしまう傾向にある。
そのため、膝内側へのストレスがかかり、疼痛を起こしていました。

治療前の歩行映像

歩行時、右膝が内側に傾き、足先が外側を向いてしまっている。

今回は、足関節部と膝関節部にテーピングを施しました。
そうすることにより、歩行時の関節が安定し、足先がまっすぐと矯正され、膝の内側部にかかるストレスが軽減されました。

治療後の歩行映像

歩行時の足先がまっすぐと向き、膝が内側に入るのを矯正されている。

ニシノ整骨院では、さまざまな角度から症状を見極め、痛みを治療するだけでなく、治療効果が持続するように総合的に治療します。

  • ニシノ整骨院へのお電話でのお問合わせ
  • ご予約・お問合わせはこちら